いとう祐一郎 オフィシャルホームページ

【いとう祐一郎 × 平成生まれ20代!】と題し、対談会を開催しました!


今回 伊藤さんと対談して下さったお2人をご紹介します。


若手活動家代表は、神野剛志さん(会社員として働く傍ら鹿児島県「美濃の会」直前会長としても尽力されています。昨年までは鹿児島県青少年団体連絡協議会会長も務められ、多くの団体が加盟する同会では、水泳の審判としても活躍されています )


若手実業家代表は、宮久保未来さん( 鹿児島に特化した新卒求人サイトを運営される一方、動画制作やSNSマーケティング、就活相談なども手がけてマルチに活躍されています)

“若者と語らう”のが大好きな伊藤さん。


頬を緩めて耳を傾けたり、真剣な表情で質問に答えたり。また時にはプライベートな一面に切り込む質問に冗談で応戦したり…。笑い声にも包まれた 実るある時間でした。


テーマ毎にダイジェスト版を用意しましたので、どうぞご覧ください。
全4回配信予定です。是非チャンネル登録をお願いします!


いとう祐一郎チャンネル

いとう祐一郎チャンネル

Part1: いとうさんが知りたい若者のこと



いとうさんから若者へ

Q1:「剛志さんは若者達と色々な活動をされているが、(その際 )声がけをすれば若者はすぐ集まって頂けるのですか?」
Q2:「宮久保さんはIT関係を含めて時代の最先端に携わっていらっしゃいますが、世の中のトレンドや流れであったり、何に「いいね」をするのかであったり… どうゆう状況で若者が生活しているのか、感じているところがあれば教えて頂けますか?

若者から いとうさんへ

Q1:いとうさんから見た若い人の印象は?
Q2 :いとうさんは若い頃 どんな時代を過ごしましたか?

楽しいやり取りを是非お聞きください!若かりし いとうさんの武勇伝?にも注目です!


Part2: 新型コロナ対策と県政の評価



若者からいとうさんへ

Q1:「コロナが猛威を振るっている中、私達若者は就職活動が困難という状況です。また働いている人も休業、失業の恐れがあるという状況で、いとうさんとしては鹿児島の経済を維持していくために どのような対策を打つべきだと思いますか?」
Q2:「今の鹿児島の現状をどのように考えていますか?」
Q3:「県総合体育館構想についてお聞かせください」

中でも特筆すべきは、Q1 のやり取りです。
キーワードは「パラダイムシフト」
県知事経験者であり、その実績は折り紙付きのいとうさん。
甘言や大言などせず、鹿児島の現状を見据えての確かな提言で若者に応じます。
どうぞご覧ください。